長野県佐久市のコミュニティFMラジオ局浅間山

薬剤師みかっちスマイルタイム

薬剤師みかっちのスマイルタイム(毎週日曜日午前11時~)では

あなたの健康に関する相談メッセージをお待ちしています。

どんなことでも構いません。

みかっち先生が真正面から受け止め番組で紹介します。

※もちろん匿名でお送りください!!!!

--------------------------------------

プロフィール

薬剤師みかっち 

佐久市内で働いている保険調剤薬局勤務薬剤師。

漢方薬・生薬認定薬剤師/研修認定薬剤師/小児薬物療法認定薬剤師/

東北信地域糖尿病療養指導士

の資格を持つ。

--------------------------------------

★7月26日

すっかり真夏の佐久平。暑い日が続いていますが、

皆さんいかがお過ごしですか?

夏の食材を上手く取り入れて、熱くなった身体をクールダウンしていきましょう。

アイスなどは程々に、涼しい絵でも眺めて猛暑を乗り切りましょう。

かきごおり

 

熱中症対策の水分補給としては、十分な水分、適度な塩分に加え、

適度な糖分があると、

腸からの水分の吸収がスムーズと言われます。                        

キュウリの漬け物に果物をお茶受けにすると良いでしょう。

①②

 

 

さてさて、今週のスマイルタイムは

「人によって異なる薬の効き方」と題してお届けしました。

 

同じお薬を同じように服用しても、服用する方の身体の状況により

薬の効果が変わることもあり

③

 

 

母体を通じて、お子さまの成長に薬が影響を及ぼす可能性があります。

妊娠中の場合は、妊娠週数によって、その影響の度合いは大きく変化します。

妊娠初期の絶対過敏期という時期は特に注意が必要です。

 

しかし、安定期になったからといっても注意が必要になる事もあります。

例えば、たかがシップ薬でも、子宮収縮のリスクが指摘されているものもあります

続いて、

④

肝臓や腎臓の働きが低下し、長期間、複数の薬を使用していることも多いので、

薬が体内に留まる時間が長くなり、副作用のリスクは高まっています。

また、年齢とともに、体内の水分が減少し、脂肪組織の割合が増加します。

そのため高齢者では、薬を希釈する水分が不足しがちで、水溶性の薬は濃度が濃くなります。そして

薬を貯蔵する脂肪組織が比較的多いため、脂溶性の薬は体内に多く蓄積するようになります。

其々の薬によって、副作用の出やすさが変わることがあります。

 

次に、

⑤

 

身体が未発達のお子さんは、薬を分解したり排泄する能力が弱いため、

一般的に薬の影響を受けやすくなります。

薬の量は体重などに合わせて個々に調整されます。

 

市販の薬など、大人の半分の半分の量が適量、などと安易に判断しないように注意を。

 

 

最後に、

⑥

 

 

喫煙は酵素を活性化し、より多くの薬が代謝されます。

そのため、薬によっては効きにくい場合があります。

また、禁煙すると薬が効きやすくなる場合があります。

ヘビースモーカーの方で薬を継続服用していた方が、突然禁煙すると、

薬の効きが良くなってしまうことがあるので注意が必要です。

禁煙はとても良い事ですが、何か服用中の薬がある場合は事前に医師、

薬剤師に相談すると安心です。

そして、長い目でみれば治療の為にも禁煙はとても良いです。

今は内服薬でも禁煙治療が出来るようになっています。

興味のある方は是非早めに医療機関でご相談下さい。

 

薬剤師  みかっち

 

 

★7月12日放送分

太陽が恋しい佐久平。                        

皆さんはいかがお過ごしでしょう?

佐久平地域では今が梅漬けの季節ですよね。

皆さんのご家庭では梅漬けですか?梅干しですか?

梅

 

私は結婚してから自分で梅干しを毎年漬けるようになりました。

というのも、梅干しって買うと高いというのがきっかけになりました。

それに、市販のものは、はちみつが妙に多かったり、酸味が少なかったり、

添加物の入っていない真っ赤な色をした梅干しってなかなかなくて。

自然の良さを凝縮した梅干しは自分で作った方が近道でした。

 

家族もこの時期は特に熱中症予防に梅干しは欠かせない、と言ってくれますし、

お腹を壊した時にも重宝します。

ご家庭によっては何十年も前に漬けた梅干しを少しづつ食べている、

という方もいるかもしれません。

20年、30年熟成した梅干しは、梅干しとしての効能もとても良いと言われます。

私も毎年作り続けて、時間をおいて食べ比べを出来たらいいなぁ、と思います。

 

最近では減塩が好まれますが、私は長期保存出来るよう、

18〜20パーセントの塩分に調整して漬けています。

この濃度だとカビることがありません。

表面がオレンジに変化して甘い香りがして熟した梅を先ず塩漬けにして数日。

白梅酢がしっかり出来たら、白梅酢を少し取り瓶詰め。

白梅酢は毎年少し保管し、お料理に使います。香りが良くて

爽やかなドレッシングが出来ますよ。

そうそう、真っ赤な梅干しにするには、その後も重要。

紫蘇をたっぷり入れて真夏まで漬け込みます。

そして真夏のお天気の良い日が続きそうな時を選んで、

ベランダで三日三晩一気に干します。

梅が乾いていく時の独特の香りが私は好きですが、もしかしたら苦手な方もいるかもしれません。

良いシワが出来て、柔らかい梅干しが出来たら、また漬け物樽に戻して保管し、

少しずつ頂きます。

ここで、梅の効能についても少しご紹介します。

①クエン酸

梅には多くのクエン酸が含まれていて、疲労防止、疲労回復に効果があると言われています。

 腸から吸収された食物は、分解されて炭酸ガスと水になり、

その間にエネルギーが生み出されますが、このサイクルが回転しないと

多量の乳酸がたまり、慢性疲労に陥ってしまいます。このサイクルを

円滑にするのがクエン酸なのです。

②ミネラルバランス

 酸性食品をとりすぎると血液は酸性に傾き、血液が汚れて流れにくくなります。

すっぱい梅干しは強力なアルカリ性食品であるため、血液を健康な

ph7.4程度の弱アルカリ性に保つ手助けをしてくれます。

 

 

③カルシウムの吸収促進

日本人が慢性的に不足している栄養素がカルシウム。カルシウムが不足すると

骨がスカスカになり、骨折しやすくなる骨粗しょう症が

起こりやすくなると言われています。

 しかし、カルシウムは非常に吸収されにくい栄養素であるため、

吸収率を高める必要があります。それを手助けするのが

梅に含まれるクエン酸なのです。

④食中毒予防に

 弁当に梅干しを入れると腐敗しにくいということはよく知られています。

これと同じように梅干しの酸は胃腸内の病原菌を殺菌、

繁殖を抑える効果があると言われています。

 

新たな梅の研究

☆梅干しがピロリ菌を抑制

 ヘリコバクター・ピロリ菌。胃炎や十二指腸潰瘍の原因として知られています。

また、胃がんの原因にも関与していると言われています。

 和歌山県立医科大学の宇都宮先生らの研究では、梅干しに含まれる

シリンガレシノール(梅リグナン)がヘリコバクター・ピロリ菌の

活動を抑制することが明らかになりました。

☆梅干しが血糖値を下げる

 梅干しに血糖値を下げる効果があるかどうか、ラットを使った研究では

糖尿病にかかっているラットに梅肉エキス入りの飼料(人の場合は梅干しでも同様)を

与えたところ、血糖値が正常範囲の数値であったことから、

血糖値を下げる効果のあることが推測されます。

☆梅干しが血圧の上昇を抑える

 血圧を上げ動脈硬化を引き起こす原因としてアンギオテンシンⅡという

ホルモンが大きく関与していると言われています。

 ラットを使った研究では、塩と水を与えるより、塩と梅のほうが血圧が低く、

梅干しに血圧の上昇を抑える働きがあることがわかり、また梅干しは

動脈硬化を引き起こすアンギオテンシンⅡの活性化が80~90%

抑えられることが確認されています。

参考文献 宇都宮洋才 著「梅干しでぐんぐん健康になる本」

 

 

 

前置きが長くなりました。

今回は骨の健康を守るポイントと題してお送りしました。

 

骨粗しょう症の治療は、食事療法、運動療法といった生活習慣の改善と、

薬物による治療を組み合わせて行われるのが一般的で、どれも非常に重要な治療です。

 

まず、主な骨粗鬆症の薬について。

 

○骨が壊れるのを防ぐ薬(骨吸収抑制剤)

       ビスホスホネート薬         

             骨を壊す細胞の働きを抑えて、骨を壊れにくくします。

       選択的エストロゲン受容体モジュレーター(SERM:サーム)         

             骨に対して女性ホルモンと同様に作用し、骨のカルシウムが

体内に溶け出すのを抑えます。

       カルシトニン薬          

              痛みを和らげる作用と、骨のカルシウムが体内に溶け出すのを抑える作用があります。

RANKLモノクローナル抗体    骨の成分を溶かす体内の働きを抑え、骨を壊れにくくします。

○骨を作る薬(骨形成促進剤)

              副甲状腺ホルモン薬            骨の新陳代謝を促し、新たな骨を作る作用があります。

そのほかの薬

              カルシウム薬         骨量の減少を予防します。

                                        カルシウム摂取量の少ない場合に投与します。

             活性型ビタミンD3       腸からのカルシウム吸収を助け、骨を強くします。

             ビタミンK2薬                   骨が作られるのを助けます。

 

 

参考・改変:骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン作成委員会編:

骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2011年版、ライフサイエンス出版、2011より 

 

 

食事療法では、カルシウムだけではなく、ほかにもバランス良く栄養素を摂る必要があります。

骨粗しょう症の食事では、カルシウムの吸収を助けるビタミンD、骨を作るのに重要な

ビタミンKを多く含む食品を摂ることも大切です。

 

それ以外にも野菜や果物、蛋白質などさまざまな食品をバランス良く摂ることが

基本になります。

 

反対に、量を控えた方が良い食品として、加工食品や食塩、

カフェイン、アルコールなどがあげられます。

 

 

多く摂った方が良い食品と推奨される食品            

● カルシウムを多く含む食品

  牛乳・乳製品、小魚、緑黄色野菜、大豆・大豆製品

● ビタミンDを多く含む食品     魚類、きのこ類

● ビタミンKを多く含む食品     納豆、緑色野菜

● 果物と野菜

● 蛋白質    肉、魚、卵、豆、穀類など

 

 

過剰摂取を避けた方がよい食品

● リンを多く含む食品

    加工食品、インスタント食品、一部の清涼飲料水

● 食塩

● カフェインを多く含む食品    コーヒー、紅茶

● アルコール

骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン作成委員会編:骨粗鬆症の予防と

治療ガイドライン2011年版、ライフサイエンス出版、2011より

 

 

 

以上、骨の健康をテーマにお届けしました。

 

薬剤師  みかっち

 

★2015年7月5日放送分

ジメジメした湿気が気になる毎日。

皆さんはいかがお過ごしでしょう?

エアコンの欠かせない季節でもありますが、

エアコンの冷房が苦手という方も少なくないかもしれません。

そこで、今週は番組冒頭で冷え対策にオススメの食材、

ご紹介しました。

 

み1                       

(上記、クラシエホームページより引用)

 

 

さてさて、今回は、漢方薬に関するよくある質問、と題してお届けしました。

み2

 

漢方薬に関しては色々な誤解があるのを日々の業務の中で感じます。

皆さんは変な誤解をしていないでしょうか?

是非チェックしてみて下さい。

 

 

Q1:漢方薬を数種類同時に飲んでも問題ないですか?

 

A:組み合わせによっては作用が重複してしまったり、

効果が打ち消しあってしまったりする事があります。

漢方薬は体にいいから多く飲んでも良い、というのは間違いです。

 

 

Q2.漢方薬を飲んで不都合な症状は出る事がありますか?

A.漢方薬でも、まれですが、人によっては、

好ましくない症状がでる場合があります。

代表的な生薬による、好ましくない症状の例を記します。

 

生薬名                      好ましくない症状(例)

 

麻黄(マオウ)  不眠、動悸、発汗過多

甘草(カンゾウ)            むくみ、血圧上昇、筋肉に力が入りにくい

附子(ブシ)                 動悸、のぼせ、舌のしびれ

大黄(ダイオウ)            腹痛、下痢

以上のような症状以外にも、好ましくない症状が出た場合は速やかに、

服薬を中止し、医師又は薬剤師にご相談してください。

 

麻黄は風邪には◯◯◯で有名な葛根湯に含まれます。

例えば不整脈や高血圧の薬を飲んでいる方では動悸が

出やすいこともあるので注意が必要です。

 

 

Q.3漢方薬は食前・食間の服用と書いてありますが、これはいつのことですか。

 

A.食前は食事の約30分前、食間は食後2~3時間をいいます。

食間とは、食事の最中に薬を服用する、とういう意味ではないのでご注意下さい。

 

 

Q.4西洋薬を飲んでいます。漢方薬も飲みたいのですが、併用しても良いですか?

 

A.同じ成分が入っていなくても、同じような働きをするものがあったり、

打ち消しあったりする場合があります。

飲む前に医師または薬剤師にご相談してください。

 

 

以上、良くある質問に関するQ&Aでした。

 

代表的な質問を取り上げましたが、今後また番組内で折に触れて

お答えしていきたいと思います。危険だな、と思う

誤解を解くために日常業務の中で気付いたことは還元していきますね。

 

薬剤師  みかっち

 

 

★2015年6月30日放送分

 

ジメジメが続きすっきりしない佐久平。    

①                   

お願いだからお休みの日に合わせて晴れますように、と天気予報が外れる事を

願ってやまない私。FM佐久平をお聴きの皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

この季節、梅雨の中休み的な日がとても貴重ですね。

②

 

まとまった洗濯はもちろん、外仕事もはかどります。

畑の草が勢いを増しているので本当に大変。

でも一部だけでもスッキリすると心が晴れますね。

また雨が降っても大丈夫、と呟く私。

 

 

さてさて、今週のスマイルタイム、「嚥下障害と薬」と題してお話ししました。

③

 

嚥下障害とは脳血管障害(脳梗塞・脳出血など)による麻痺や、神経・筋疾患、

また加齢による筋力の低下などが主な原因として発現する症状です。

私たちは普段、意識することなく嚥下の動作を行っていますが、病気や老化などで、

モノが飲み込みにくい状態になったり、

飲み込めても肺の方へ入ってしまうようなことがあります。

これを摂食・嚥下障害と言います。

 

特に高齢になると悩まされることも多く、食事についても、

お薬を飲むのにも苦労するという方もおられます。

 

※よく耳にされる誤嚥性肺炎とは?

④

食べ物や唾液などが、気管に入ってしまうことを誤嚥といい、

誤嚥が原因で起こる肺炎を誤嚥性肺炎といいます。

食べ物が食道ではなく気管に入ってしまった場合、

通常はむせて気管から排出する反射機能が働きます。

しかし、この機能が鈍ってしまうと、気管に入り込んでしまった

食べ物を排出できず、結果として肺炎を起こすことがあります。

 

 

それでは、実際に嚥下障害がある方にたいしての薬の選択、

薬物治療、服薬の工夫などについて。

 

経口薬の上手な飲ませ方をご紹介します。

 

錠剤やカプセルの場合は、ゼリーの中に埋めて飲んでいただくと良いでしょう。

お薬を飲むのに専用のゼリーも売られています。

最近CMも多いですが、龍角散から発売されているものは味も色々あり、

子供から大人まで選びやすいと言えます。

用途に合わせ色々あるので自分に合わせて選ぶと良いです。

⑤⑥⑦⑧

 

服用のタイミングについては、食後よりも食事中の方が、

咽頭や食道で止まってしまっても、続いて入ってくる食物に押されながら

胃まで運ばれるので安心です。

 

手近な、ゼリー、ヨーグルトなどで服用も良いですが、お薬を飲むための商品の方が、

相互作用等の影響も心配なく、安心です。

 

 

錠剤を砕いたり、カプセルの中身を出したりして、

食事に混ぜる場合もありますが、食べ物の味が変わってしまったりして、

返って服薬や食事を嫌がられてしまう場合があります。

 

また、そもそも、薬の吸収や作用に変化を及ぼしてしまうことも

あるのでオススメ出来ません。

 

服用の際、薬を取り出すとき、片麻痺などの運動機能障害があって

不自由なときはあらかじめ袋に少し切り込みを入れるだけでも、服薬しやすくなります。

それぞれの患者さんにあった方法を工夫すると良いです。

 

嚥下障害が軽度の場合は、オブラートを利用するのも良いです。

⑨

⑩

ここでは一般的なオブラートを使っての薬の飲み方を紹介しておきます。      

 

 

 

円形でなく薬を包みやすい袋タイプのものもあります。多少割高ですが、

円形よりも薬を簡単に包めて使いやすいです。

例えば、ゼリータイプや、小さな錠剤にしたタイプ、

また水を含むと速やかに崩壊するタイプなど、飲みやすい剤形の薬が発売されています。

 

⑪

 

 

※口腔内崩壊錠

口腔内崩壊錠はOD錠とも呼ばれています。口腔内に投与すると速やかに唾液で溶ける錠剤で、

水なしまたはわずかな飲水のみで、咀嚼の必要なく服用できる薬剤です。

様々なタイプがあり、その製造技術によって口腔内で溶けるスピード

(数秒〜30秒程度)や強度などが異なります。

 

※湿製錠

口腔内に投与すると飲水またはわずかな飲水のみで、速やかに溶ける錠剤です。

製品を含む湿潤した練合物を一定の型にはめ込んで成型した後、

乾燥して製するもので、口腔内で速やかに崩壊する錠剤などの

限られた用途に利用されています。       

 

※口腔内崩壊フィルム

口腔内崩壊フィルムはODフィルムとも呼ばれています。製剤の表面積を大きくし、

さらに薄くするすることで、唾液が迅速に製剤内部まで浸潤することができ、

水なしまたはわずかな飲水のみで、咀嚼の必要なく服用できる薬剤です。

 

最後に、嚥下障害を改善する薬について。

 

ドパミンとサブスタンスPという神経伝達物質が嚥下と咳の反射に関わっています。

従って、ドパミンやサブスタンスPを増やす、あるいは分解を抑制する成分は、

嚥下と咳の反射を改善させ、誤嚥予防つまりは誤嚥性肺炎の

予防につながると言われています。

実際に嚥下障害の治療に使われる薬を以下にあげておきます。

 

 

■ACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害剤

降圧剤であるACE阻害剤には、サブスタンスPの分解を阻害する作用もあり、

咳の誘発は副作用でもありますが、高齢者の誤嚥性肺炎を防止し、

QOLに好影響と言われることもあります。

■シロスタゾール

血管拡張作用も持つ抗血小板薬シロスタゾールは、細胞内シグナル

伝達系を活性化し、チロシン水酸化酵素の合成を誘導することにより、

ドパミン合成を維持します。さらにサブスタンスPの産生が維持され、

誤嚥予防効果も発揮します。

■カプサイシン

トウガラシなどに含まれるカプサイシンは、咽頭や下気道に分布する

無髄の知覚神経であるC線維末端を刺激し、神経末端に貯蔵されていた

サブスタンスPなどを含むタキキニンを遊離させ、咳を誘発します。

■葉酸

緑黄色野菜などに含まれる葉酸は、消化吸収能が低下した高齢者では

欠乏しやすいとされています。葉酸は、ドパミンなどの

神経伝達物質の合成に重要な役割を果たすことから、

嚥下・咳反射の改善にも良いとされています。

■漢方薬

半夏厚朴湯が誤嚥性肺炎の予防に有効であるという報告があり、

臨床的に近年使われることが多くなっています。

 

嚥下障害には様々な工夫、対策、治療が有効です。

身近なところで、薬が飲み込めず苦労がある、という

場合はお近くの薬局でもご相談ください。

 

 

薬剤師  みかっち

 

 

 

★2015年6月23日

 

 編集後記が遅れがちの今日この頃(笑って誤魔化すのが得意の私)。                        

 

松本では名産のスイカの出荷が始まったようですね。

我が家では熊本産のスイカは今シーズン既に頂きましたが、

県内産のスイカも楽しみです。

暑さを身体の中からクールダウンするのに、ウリ系の食材はとてもいいです。

暑くて汗をかきやすい日にはスイカがオススメです。

夏場に多い浮腫み対策にもなります。

 ①

② 

 

今週のスマイルタイムは「夏の皮膚トラブル」と題してお届けしました。

 

強い紫外線と多量の汗、菌の感染が皮膚のトラブルを起こしやすい夏。

 

皮膚を清潔に保ち、ストレスを溜めず、症状の悪化を防ぐ事が大事になります。

これからの季節特有の皮膚トラブルには早めの対策が有効と言えます。 

③

 

まず、強い紫外線による皮膚トラブル対策としては

紫外線対策を徹底する事が重要です。

 

日焼け止めクリームを丁寧に塗り、肌の露出を控え、その上で日傘を差すなどしましょう。

特に、首の後ろ、手の甲、耳、目の周りなどの塗り忘れがないように注意が必要です。

お天気の良い日差しが強いと思われる日は2〜3時間おきに塗り直しすると安心です。

 

④⑤

 

日よけに適した服は色の濃いもの、目の詰まった繊維のものです。

 

対策をしても日焼けをしてしまった場合は、早めに保冷剤などで冷やし、

火照りが治ったら乾燥を防ぐ為に保湿剤を十分塗るようにしましょう。

赤く腫れたり、水ぶくれが出来てしまった時は早めに皮膚科を

受診するようにしましょう。

 

また、強い紫外線を浴びて、唇にチクチク、

ピリピリとした痒みや火照りが現れたら口唇ヘルペスの再発が疑われます。

病院で過去に口唇ヘルペスと診断されてことがある場合には、

同じ症状であることを薬剤師が確認した上で

再発治療薬を購入できますので早めの塗布を開始すると安心です。

 

 

⑥

 

 

続いて菌の感染による皮膚トラブル。

とびひや水虫などの感染症です。(水虫については先週お話ししたので割愛します。)

 

菌の繁殖は高温多湿の状況で活発になる為、梅雨から夏場かけて多くなる傾向があります。

とびひは皮膚表面にいる黄色ブドウ球菌や溶連菌などの感染により発症します。

 

汗疹などを掻き壊してしまった箇所に感染、水ぶくれが出来て、

それを掻き壊してしまうと全身に広がります。

 

虫刺されの後に出来るとびひとしては溶連菌感染が多いようです。

 

とびひの治療薬としては、殺菌作用のある抗生物質の内服薬(医師から処方)や、

軟膏剤での早めの治療が有効です。

 ⑦

最後に、汗や菌から皮膚を守る日常生活の中でのポイントについて。

 

◯皮膚を清潔に保つ

   汗をかいたら早めに洗い流しましょう。石鹸を使って丁寧に洗いましょう。

◯かかない

  掻き壊して皮膚を傷付けると症状を悪化させてしまうだけでなく、

菌にも感染しやすくなります。◯1時間睡眠時間を多くとる

 睡眠不足はあらゆる不調の原因ともなります。少し多めの睡眠時間を確保しましょう。

◯バランスの良い食事

 栄養バランスが崩れると症状の悪化を招くことがあります。

栄養の偏りがないように普段から注意しましょう。

◯早めの治療

 

皮膚の治療薬、取り入れる際には、症状や塗布する部位により薬を選ぶ必要があります。

購入する際は、薬剤師に相談すると良いです。

 

また、塗り薬は塗り方もポイントとなります。

一般には、軟膏は塗布した部分にテカリがあり、触ると多少ベタつく程度、

クリームはしっとりとする程度、ローションは1滴ずつ

垂らして皮膚になじませるように塗布しましょう。

 

 

以上夏の皮膚トラブル対策でお話ししました。

 

薬剤師   みかっち

 

 

 

 

★2015年5月30日

 

カエルの大合唱が続く佐久平、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

図1

私は育てている野菜たちに逢うのが楽しみな毎日です。

ベランダでは必要な時にちょっとあると便利な

サンチュ、セロリ、

パセリ、ミントなど。

実家の畑にはトマトや大根、カブ、ブロッコリーセニョリータ、

小松菜、ほうれん草、春菊、オクラ、モロッコインゲン、茶豆など。

私が面倒をみるのは仕事がお休みの日だけで、

それ以外の日の世話は全部父に任せているので、

自分が育てているとは言えない状態ではあります…。

美味しそうな野菜の種をせっせと蒔いて、次に畑に行くと、

びっしり発芽しています。

自然の生命力の何と逞しい事か、と感じます。

この所晴天が続いているので畑はとても乾燥。

畑の野菜たちの為にも、私としては少しまとまった

雨が降ってくれないかと願う今日この頃です。

 

図2

さてさて、今週の番組は

「知らないと怖い?緑内障の方が注意が必要な薬」と

題してお届けしました。

まず、緑内障とは…

緑内障は、眼圧が高くなり、視野が欠けてくる目の病気です。

暗部が現れたり視野が狭くなったりして、そのまま放置しておくと

最終的に失明に至る事もあります。

一般的には、目のなかの房水(※ぼうすい)が排出されにくくなり増大し、

眼圧が上昇、視神経を圧迫することで発症します。

※房水…目の中で血液の代わりとなって栄養を運ぶ液体で角膜と

水晶体の間を流れる。

このような緑内障にかかっているときに、

使用してはいけない薬が色々とあります。

図3

 

 

問題になるのは抗コリン作用を持ち、眼圧の上昇を来たす恐れのある薬です。

具体的には、例えば風邪薬、花粉症の薬、乗り物酔いの薬、鎮痙薬、抗不整脈

薬、抗うつ薬、睡眠導入剤、パーキンソン病治療薬…などです。

所で、抗コリン作用とは、どんな作用か?

抗コリン作用は、細胞同士の連絡を助ける神経伝達物質である

アセチルコリンの作用を遮断する

薬が持つ働きです。

アセチルコリンは記憶、学習、集中に役立ち、

心臓、血管、気道、泌尿器、消化管の調節も助けます。

アセチルコリンは心臓や気道などの平滑筋(不随意筋)細胞に作用して、

収縮させます。したがって、抗コリン作用を持つ薬は

これらの臓器の正常な機能を乱す可能性があります。

身近に使われている多くの薬に抗コリン作用があります。

これらの薬は通常、こうした作用を引き起こすことを意図して

設計されたわけではないので、望ましくない副作用と考えられています。

抗コリン作用には、以下のような症状が含まれます。

・眼のかすみ

・便秘

・口渇

・立ちくらみ

・排尿困難

図4

 

 

一方で、抗コリン薬には振るえや吐き気を抑えるのに役立つなど有用な作

用もあるのでパーキンソン病の治療に使われる薬もあるのです。

高齢者は加齢とともに体内のアセチルコリンの量が減少するため、

抗コリン作用を経験しやすくなります。つまり、

抗コリン薬によって遮断されるアセチルコリンの割合が高くなり、

高齢者の体は少量しかないアセチルコリンをうまく利用できなくなるのです。

また、体の多くの部分(消化管など)の細胞で、

アセチルコリンが結合する部位が減少します。

結果的に、医師は通常、高齢者には抗コリン作用のある薬の使用を避けますが、

それが常に可能とは限りません。

話が脱線しましたが、

抗コリン作用のある薬には、瞳を開くとともに 房水の出口をふさぎ、

その排出を阻害する作用があるので緑内障の方では

注意が必要になると言われます。

但し、緑内障と診断された方全てに使えない、という訳ではないのでご安心を。

緑内障にはいくつかのタイプがあって、確かに閉塞隅角緑内障と

よばれるタイプのものでは瞳が開くと房水の出口が閉じて、

ひどい場合には急性緑内障発作とよばれる状態を引き起こす可能性があります。

しかし、実際には、このようなタイプの緑内障であってもレーザー治療などに

より茶目(虹彩)に穴があけられる処置が施されていれば、特に問題はなく、

また他のタイプの緑内障でも眼圧を上げる作用については一時的であり、

大きく上がることはないため定期的な眼科通院がなされていれば問題はないと

言われることが多いです。

この閉塞隅角緑内障とよばれるタイプの有病率は緑内障全体の約10%程度。

一般人口のうち抗コリン作用が問題となる狭隅角眼(急性緑内障発作を

起こす可能性がある眼のことです)の占める割合は60歳以上で

1.2%程度と報告されています。

但し、薬の添付文書には、緑内障禁忌とされている薬がとても多くあります。

緑内障といっても、どのタイプか、また、どの様な治療を受けて

現在はどの様な状態かが、患者さんが把握できていると、風邪薬の服用など、

いざという時に不安がなくなると思います。

かかりつけの眼科医に、風邪薬や睡眠導入剤などの身近な薬の服用に際し

注意が必要になる事はないかを事前に確認しておくと安心です。

市販薬などで急性の緑内障発作が起きてトラブルになるケースでは、

特に、眼科を受診しておらず、自分が緑内障と気が付いていない場合が

多いと言われています。

図5

定期的な健診で目の健康状態についても注意しておくと安心です。

薬剤師   みかっち

 

図6

 

 

★2015年5月24日放送分

 

雨が降りそうで降らない、晴天が続く佐久平、皆さんは如何お過ごしですか?

 

藤の花が満開と聞いていたので、私はこの週末、藤の花観覧ツアー in佐久平をしましたよ

岩村田の円満寺、臼田の稲荷山公園に出かけてみました。

写真0

 

写真②

 

稲荷山の藤の花は既にすっかり見頃を過ぎ散ってしまっていました。残念。

暑い日が続いていた影響もあるのでしょう。仕方ないですね。

来年は時期を逸しないように観に来るぞ、と決意をして帰ってきました。

 

 

円満寺の藤の花はまだギリギリ楽しめました。

藤の花の下でバーベキューを楽しんでいるグループもいらっしゃり、

とても美味しい香りが漂っていました。私も混ざりたかった!

来年は私も家族と計画したいと思います。

 

爽やかな紫と白のお花、光に照らされた葉っぱの緑も、とても素敵でした。

 

 

 

 

稲荷山公園では藤の花ではなくアカシヤの花が満開でした。

千曲川沿いもアカシヤの花が満開で、とても綺麗ですよね。

ミツバチが花の蜜を吸いに来ていた様子をカメラに収めようとしましたが、

動く物を写真に撮るのはなかなか難しく、上手くいきませんでした。

 

そして、公園の駐車場でもう1枚パシャ。

写真① 

 

 

 

この絵、実は・・・

私の兄がその昔、小学生の時に描いた絵なんです。

「星の町臼田」の町おこし的な事業の1つでで、町内の小学生の絵を町のあちこちに

壁画にして町をアピールする目的だったと思うのですが、

兄の絵もたまたま選ばれて、この場所にあるんです。

兄の絵と言っても、私も少しお手伝いした絵なんですよ。

今だから言えますが。(笑)

 

兄は絵の締め切り日を忘れていて、提出しなければならない締め切り日の朝、

慌てて絵を描いていたのです。小学校はいつも兄と一緒に通学していたので、

遅刻は出来ないと私も手伝った絵なんです。

細かい話で笑われてしまうかもしれませんが、パラボラアンテナの周りの星たちは私が描きました。

 

因みに、年齢がバレてしまうと困るので前置きしておきますね。

私と兄は随分歳が離れている兄妹です(笑)。

                       

 

さてさて、随分と私のお出掛け報告が長くなってしまいました、ごめんなさい。

 

 

そろそろ本題です。

 

図2

図1

 

今週のスマイルタイム、熱中症対策についてのお話でした。

 

5月なのに、今年は夏日となる高温の日もありまして、◯◯歳代の〜さんが

熱中症と思われる症状で緊急搬送されました、とニュースも時々聞くようになりました。

 

例年ですと特に梅雨明け時期の熱中症が多いので、その時期に熱中症についての

お話をしていますが、今年は暑い日も多いということで、

早めの注意を呼びかけたいと思い取り上げました。

 

「熱中症」とは暑い環境で生じる健康障害の総称で、次のような症状が挙げられます。

 

◯熱失神…皮膚血管の拡張によって血圧が低下、脳血流が減少して起こる。脈は速く弱い。

           

めまい、一時的な失神、顔面蒼白などの症状。

 

◯熱けいれん…大量に汗をかき、水だけを補給して血液の塩分(ナトリウム)

濃度が低下した時などに起こりやすい。足、腕、腹部の筋肉に痛みを伴ったけいれん。

筋肉痛、手足がつる、筋肉がけいれんする、などの症状

 図3

◯熱疲労…大量に汗をかき、水分の補給が追いつかないと、

    身体が脱水状態になり症状が 起こる。

    全身倦怠感、悪心・嘔吐・頭痛、集中力や判断力の低下

 

◯熱射病…体温の上昇のため中枢機能に異常をきたした状態。

               意識障害(応答が鈍い、言動がおかしい、意識がないなどの症状)

がみられたり、ショック状態になる場合もあります。

 

体温が高い、意識障害、呼びかけや刺激への反応が鈍い、

言動が不自然、ふら付くなどの症状。

 

 

では、実際に大切な熱中症対策について。

欠かせないのは水分補給。

 

むやみに水だけの摂取では自発的脱水が起こり返って良くないことがあります。

※自発的脱水

脱水時に水だけを飲んだ際、体液のナトリウム濃度が低下し、のどの渇

きが止まるために飲水行動が停止すること。このとき身体は体液の塩分

濃度を戻そうとして、尿で水分を排泄させようとします(水利尿)。

 

脱水時の水分補給には

塩分(ナトリウム)と糖分を含んだ水分補給が効率的

 

熱中症予防の水分補給として、日本体育協会では、0.1~0.2%の食塩

(ナトリウム40~80mg/100ml )と糖質を含んだ飲料を推奨しています。

特に1時間以上運動をする時は4~8%の糖質を含んだものを摂取しましょう。

冷えたイオン飲料や経口補水液の利用が手軽ですが、自分で調製するには

1リットルの水、ティースプーン半分の食塩(2g)と角砂糖を好みに応じて数個      
溶かしてつくることもできます。

 

最近では経口補水液という商品が薬局でよく売られています。

塩分、糖質を含んでおり、腸管からの水分吸収が早いのが特徴で、

脱水時の水分補給に適しています。

 

経口補水液を服用の際は、ゴクゴク一気に飲むのではなく、少量ずつ、

こまめに飲んで行くのが吸収率が高いと言われています。

 写真④

 

      引用:大塚製薬HP http://www.otsuka.co.jp/

 

 

所で、熱中症に注意が必要な人はどんな人???という話題。

図5

 

皆さんご存知の通り、乳幼児や高齢者は、熱中症を起こしやすい傾向にあります。

乳児や幼児は、大人より新陳代謝が活発で体温が高いのが特徴です。

しかし大人と比べて、汗腺の発達が未熟なため、

うまく体温調節をすることができないのです。

従って大人より熱中症にかかりやすいと言えます。

続いて高齢者、

高齢になると脂肪がつきやすくなる分、身体の中の水分の割合が少なくなります。

その為同じ環境にいても高齢者の方が熱中症になりやすくなります。

身体の機能の低下により重篤になりやすいとも言われています。

 写真3

 

また、服用している薬によって熱中症にかかりやすくなることがあります。

 

注意が必要なのは抗コリン作用という作用がある薬。

抗コリン作用のうちの一つには汗を出す働きを弱くすることがあり、

熱中症が起こりやすくなってしまいます。

 

具体的にどんな薬かとお話ししますと、

例えば、パーキンソン病や頻尿の薬などの一部に強い抗コリン作用を持つ薬があります。

また、酔い止め、総合感冒薬、咳止め、胃腸薬の中に入っている場合もあります。

このような薬を飲んでいる時は、日中の高温下で激しい運動や

仕事をすると熱中症になりやすいので、体調の変化に十分、

気をつける必要があります。心配があれば医師や薬剤師に相談してみてください。

 

暑い日が続きます。バランスの良い食事を心がけ、

早めの水分補給をして熱中症に十分ご注意下さい。

 

 

薬剤師  みかっち

 

 

 ★5月17日放送分

 

 

田植えシーズンの佐久平、田んぼに植えられた稲の苗が風に揺られ、

太陽の光に照らされ輝く様

子は湧き出るようなエネルギーが満ちているように思います。

私も実家の田植えの作業の一部をお手伝いして来ました。

みかっち

 

田植えの済んだ稲の苗が植えられたポットをひたすら洗う作業。

来年もまた汚れるものですが、洗い始めるとキレイになっていないと気になるものですね。

家族にそんなにキレイにしなくても良いよ、と言われながら

今年も美味しいお米がとれますように、と思いを込めながらゴシゴシ洗い上げました。

田植えが済んで暫くすると、次は田んぼから聴こえる蛙の大合唱の季節ですね。

今年も元気な大合唱が楽しみですね。

さてさて、今週のスマイルタイムは

「食物アレルギーの方に注意が必要な薬」〜卵アレルギー編(飲み薬)〜

でお届けしました。

「食物アレルギー診療ガイドライン 」 によると、食物アレルギーは

「食物によって引き 起こされる抗原特異的な免疫学的機序を介して

生体にとって不利益な状態か

゙惹起される現象」 と定義されています。

食物アレルギーをお持ちの方は、

食事に含まれる抗原(アレルギーの原因になるもの)には十分に

注意を払っている にも関わらず、処方される医薬品やドラッグストアで購入する

一般用医

薬品にも食物に由来する抗原が含まれていることに気づかず重篤なアレルギー症状を呈

することがしばしばあります。

今回 は、卵(鶏卵)アレルギーを有する患者さんに添付文書上で

アレルギー禁忌(※)となってい

る医薬品についてご紹介します。

         ※アレルギー 禁忌薬とは

            ある薬もしくは同系の薬にアレルギーや過敏症のある人に禁止される薬

            → ショックやアナフィラキシー、喘息発作、血管浮腫など

                激しい症状を起こす恐れがあります。

鶏卵アレルギーのある方が注意して頂きたい薬、

含有成分としてはリゾチーム塩酸塩  です。

みかっち2

リゾチーム塩酸塩は、鶏卵の卵白由来のたんぱく質で、卵白アレルギーのある

人がリゾチーム塩酸塩を配合した医薬品を服用して、

アナフィラキシー・ショックを含む過敏症

状を呈したとの報告があることから、使用が禁じられています。

鶏卵アレルギーに禁忌と明記されている医療用医薬品(医師の指示のもとで処方される薬)として

は以下が挙げられます。

商品名   アクディーム ,

            エリチーム ,

            エンリゾンシロップ

            スカノーゼリン ,

            ノイチーム ,

            レフトーゼ

            ミタチーム

              炎症による腫れをやわらげるお薬です。また、痰や膿を溶かして排出しやすくします。

              慢性副鼻腔炎、

              痰の切れが悪く、喀出回数の多い次の疾患の喀痰喀出困難な症状、

              気管支炎、気管支喘息、気管支拡張症などの腫張の改善に使われます。

              風邪症状改善に使われることも多い身近な薬です。

            ムコゾーム 点眼液、リゾティア 点眼液:

                目の炎症をやわらげる目薬です。結膜炎の治療に用います。

        

            リフラップ :

               傷の治りをよくするお薬です。褥瘡(床ずれ)や皮膚潰瘍の治療に用います。

一方、市販の医薬品では、抗炎症、去痰の目的で、かぜ薬をはじめ、

鼻炎薬や歯槽膿漏薬、トローチなどに幅広く用いられています。

例えば、

アネトン、パブロン、コンタック、コルゲンなどなど、よく耳にする薬がたくさんあります。

以下、参考までに卵アレルギーのある方に注意が必要な市販薬の一例です。

★パブロンS、パブロンS錠、パブロンSC、パブロンSC錠、パブロンSゴールド微粒、パブ

ロンSゴールド錠、バブロンゴールド(微粒)、パブロンゴールド錠、パブロンエース、パブロ

ンエース錠、パブロン鼻炎カプセルS、パブロン鼻炎カプセル小児用S、パブロン鼻炎錠S、パ

ブロンS小児液、パブロンSせき止め液、こどもパブロンせき止め液(大正製薬)

★コルゲンコーワET、コルゲンコーワET錠、コルゲンコーワ咳止め液、コルゲンコーワエア

ライン、コルゲンコーワエアライン錠(興和薬品)

★ベンザAL細粒(武田薬品工業)

★アネトンせき止めZ液、アネトンせき止めZ錠(ファイザー製薬)

★アルガードシールド鼻炎内服薬(ロート製薬)

★新ルル―A錠、新ルルAゴールド、ルルせき止めミニカプセル(三共)

★カゼチーム、カゼチームカプセル、新ハイペット鼻炎(大協薬品工業)

お分かりのように身近に手に入りやすいものでも卵アレルギーの方には使えない薬が沢山ありま

す。

ドラッグストアで風邪や鼻炎、花粉症などの症状緩和目的で薬をお買い求めの際は、事前に薬剤

師に卵アレルギーの有無を伝え、安全にご利用ください。

食物アレルギーがあると、口の中に入れるもの全てに神経を使うストレスがあるかと思います。

全てを把握して生活していくのはとても苦しいです。

ただ、薬購入の際や、保険調剤薬局ではアレルギーがある事を事前に伝え相談する、

ということは忘れないで頂きたいと思います。

今回は卵アレルギーを取り上げました。

実際は卵だけでなく、牛乳、ゼラチンなどにも注意が必要な事がありますので、また番組で取り

上げていきたいと思います。

薬剤師   みかっち

 みかっち3

 

 

 

 

 

★5月10日放送分       

新緑が美しい今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

そろそろ田植えシーズンの佐久平。

4

この週末、もう田植えが済んだ田んぼを見かけるようになりました。

私の実家でもこの時期、田植えの準備がなされています。

水がはられた田んぼ、父と兄がトラクターで田かきをしていました。

農業はお天気と相談の作業になりますが、私の実家でも来週は田植えが行われると思われます。

1年中美味しく頂くお米を作る大事な作業。

私もお手伝いする予定です。

 

さてさて、今週のスマイルタイムは、点眼薬の正しい使い方、についてのお話でした。

市販薬、医療用の点眼薬と色々ありますが、使用上、注意して頂きたい点をいくつかお話ししました。

 

まず、安全に使用して頂くためにとても大事なポイント。

「使用期限」について。

 2

皆さんは誤解していませんか?

目薬の「使用期限」。

 

薬のパッケージに印字されている使用期限は、あくまで未開封時の使用期限です。

 

一度開封してしまえば、この使用期限は無効になります。

 

開封後も、使用期限まで安全に使えると思って、

薬が終わらないからといって開封後数ヶ月間使用し続けている、なんてことはないでしょうか?

 

これはとても危険です。

 

何故なら、点眼薬は清潔が命だからです。

 

必ず無菌状態で製造される点眼薬。

 

開封して起こりやすいのが雑菌の繁殖です。

3

 

例えば、点眼薬容器の先端がまつ毛などに付着して汚染されたり、

 

不衛生な手で扱うことで点眼薬にばい菌が混入しやすくなったり、と。

 

目の粘膜に直接作用するものなので、通常は極めて清潔に、

衛生的に使っていく必要があります。

 

開封後も無菌的に使用し続けることは極めて難しいですが、

 

出来るだけ清潔に使用出来るよう、保存剤、防腐剤などが予め添加されています。

 

ですが、

開封後の点眼薬は概ね1ヶ月で使い切り、

それ以上経過した物は薬液が余っていても廃棄して頂くのが安心です。

 

開封後数ヶ月間経過している物を使用すると、細菌感染などで目に

炎症を起こしてしまう事も多いので、安易に長く使用しないようにご注意ください。

 

今まで長く使用していても問題ない、という方も、目やにが多くなる、

など何気ない変化があったかもしれません。

点眼薬を衛生的に使用しない事による目のトラブルは意外と多いものです。

皆さん、是非ご注意ください。

 

また、点眼薬を使用する際は、必ず石鹸で手洗いをしましょう、と言われるのも、清

潔に使用して頂くためなのです。

 

 

続いて、点眼薬に添加されている保存剤、防腐剤につおてのお話です。

 

点眼薬を安定的に衛生的に使用して頂く目的で添加されていますが、

コンタクトレンズを使用している方は特に注意が必要です。

 

添加されている防腐剤がコンタクトレンズに吸着されることがあります。

特にソフトコンタクトレンズは影響を受けやすいので、

基本的にレンズを外してから点眼薬を使用し、

点眼後は15分程度の十分な間隔をあけてレンズを装着するようにしましょう。

 

コンタクトレンズ装着中の異物感改善の目的の点眼薬や、

使い切りタイプの点眼薬はコンタクトレンズ装着中にも使用出来るものも多いですが、

個々の薬によって異なるので、その都度薬剤師に確認して頂くのが安心です。

 

使い切りタイプの点眼薬の話がでた所で、よく受ける質問について。

Q:

使い切りタイプの点眼薬、余ったので、後でまた使用しても良いですか?

 

A:

後で使用するのは避けましょう。余ったら、その時点で廃棄するようにしましょう。

これも最初にお話ししたのと同じで、衛生的に使用しない事による目のトラブルを避ける為です。

 

点眼薬と一言でいっても、薬の種類はとても多く、一概に解説出来ないことも多いです。

たかが点眼薬、されど、点眼薬です。

 

懸濁した点眼薬では使用前に必ずよく振ってから使用して頂く必要がありますし、

薬を用時溶解して使用するものでは、薬を専用の溶解液で十分溶かしてから

点眼薬として使用するものもあります。

こうした薬では冷蔵庫で保管する必要があったり、

溶解後の使用期限が7日、10日、21日以内などと短い薬もあります。

 

薬を有効に、安全に使用して頂く為には様々な注意点もあります。

自己判断で、注意事項をよく確認せずに、誤った使用方法で使っても、

十分な薬の効果が得られないこともありますし、

返って目にトラブルを起こしてしまうこともあります。

 

たかが点眼薬、と安易に考えず、いま一度使用上の注意点の確認をして頂くのが安心です。

 

目薬はとても身近な薬の一つかと思います。

知っておいて頂きたい事も多いので、また折りに触れて番組でお話してまいります。

ご質問等ありましたら、お気軽にメールをお送り下さい。

 

薬剤師  みかっち

 4

 

 

 

★5月3日放送分

 

新緑の風薫る季節、皆さんお元気ですか?

我が家では実家から頂く、この時期のご馳走、ウドが大量で、とにかくウドばかり。

天ぷらはもちろん、サラダに、ゴマ和え、酢みそ和え、煮物などなど。

幸い主人が大好きな食材なので、味付け、調理方法を変えて毎日食べています。

 

春はアクの強い物をしっかり頂いて、

冬の間に身体に溜まった毒素を排出すると良いと言われます。

自然の恵みに感謝して、旬の物を美味しく頂いて、元気に過ごしましょう。

 

さてさて、今週のスマイルタイム、ジェネリック医薬品の質問にお答えしました。

薬局でもジェネリック医薬品に関する質問はとても多いです。

 

今週受けた相談の中には、週刊誌などでジェネリック医薬品は危険、

と記事が出ていて心配、という内容のものがありました。

私はその週刊誌の記事を生憎把握する事が出来ていないので、何とも言えないのですが、

今日は今年2月に厚生労働省より出された冊子、

ジェネリック医薬品に関するQ&Aを参考にお話しさせて頂きました。

 

ジェネリック医薬品Q&A

 

Q:

ジェネリック医薬品は先発医薬品とは使用する添加物が違うのだから、

先発医薬品と同じとは言えないのではないでしょうか?

添加物が原因でアレルギー反応が出ることもあると聞いたことがあります。

 

A:

先発医薬品と異なる添加剤を使用する場合であっても、

日本薬局方製剤総則の規定により、薬理作用を発揮したり、

有効成分の治療効果を妨げたりする物質を添加剤として使用する事は出来ません。

使用前例のある安全性が確認された添加剤のみが使用されています。

 

従って、添加剤が原因でアレルギー反応などの副作用等を引き起こすリスクは、

先発医薬品であっても、ジェネリック医薬品であっても同様と言えます。

ジェネリック医薬品だから起きやすいという事ではありません。

   

 

Q:

ジェネリック医薬品の原薬は海外の粗悪な物を使っているのではないか?

 

A:

有効性及び安全性において、先発医薬品と異なる影響を与えるような、

純度の低い粗悪な原薬による製剤が、

ジェネリック医薬品として承認されることはありません。    

 

Q:

先発医薬品からジェネリック医薬品に切り替えた所、

それまで得られた効果が得られなくなったことがあった。

どうしてそのような事が起こるのか?

 

A:

「プラセボ効果」のような心理的な要因が考えられます。

プラセボとは、本物の医薬品に似せた、医薬品としての効果を発揮する

成分が含まれていない偽薬の事を指します。

ジェネリック医薬品に不安を感じる患者さんにとっては、

先発医薬品をジェネリック医薬品に切り替えると、

十分な効果が得られなくなることも起こり得ます。

心理的な要因で科学的に根拠のある要因はありません。

 

   

 

Q:

先発医薬品とジェネリック医薬品が同等であるならば、

なぜジェネリック医薬品は安いのか?

やはり品質が劣るのではないか?

 

A:

ジェネリック医薬品が安いからといって、

先発医薬品と比べて品質が劣る訳ではありません。

新薬開発にかかる費用が、1品目300億円以上と言われるのに対して、

ジェネリック医薬品の場合は1億円程度に収まっていると言われています。

こうした理由により、低価格での提供が可能となります。

  

新薬(先発医薬品) ジェネリック医薬品(後発医薬品) 
開発に必要な期間        約9年〜17年   

開発に必要な費用      約300億円以上

開発に必要な期間     約3〜5年

開発に必要な費用      約1億円

 

 

以上、よく受ける質問に関するQ&Aでした。

 

最近はテレビのコマーシャルでもジェネリック医薬品を選ぶのは、あなた自身です、と

微妙な表現するものも見受けられますが、不安があるようであれば、

かかりつけの薬局で遠慮なく相談するのが良いです。

不安を抱えながら、組合や市町村の勧め通りにジェネリック医薬品に

切り替えると問題が生じることもあり得ます。

 

薬局によって、選択するジェネリック医薬品が様々です。

先発医薬品に比べ、味や粒の大きさなどが改良されて、飲みやすくなっているものも多々あります。

服用する患者さんにとって、メリットの高い信頼性のおけるメーカーの、

より良いジェネリック医薬品を選択したり、不安を感じる患者さんには、

正しいことを丁寧に説明する事が、我々薬局職員に求められていると思います。

 

私自身は薬剤師が地域に暮らす人々の身近な頼れる存在になれるよう

日々の研鑽を積んでいきたいと思っています。

 

スマイルタイムをお聞きの皆さん、

何か質問があれば遠慮なくメッセージをお送りください。

 

薬剤師、みかっちでした。

 

 

 

 ★4月26日放送分

 

桜吹雪が素晴らしい佐久平です。

街中の桜はすっかり葉桜へと変化していますが、

長野牧場の桜はまだ十分楽しめました。

私は家族、友人とお花見BBQを楽しんで来ましたよ。

穏やかな風が桜の花びらをさらい、桜の絨毯を作っていてました。

本当に素晴らしかったです。

お肉も野菜も一層美味しくなりました。

また、今週薬局にいらっしゃった患者さんから

標高の高い地域の桜は今が満開、という情報を得ていたので

佐久穂、小海、川上、野辺山へとドライブもしてきましたよ。

山梨方面へ向かうにつれ空も山の頂上も近くなって手が届きそうなワクワク感。

澄む空気。

ポッポ牛乳で有名なヤツレンに立ち寄り売店でヨーグルトソフトクリームを頂いてきました。

これが美味しいんです。

甘みのあるソフトクリームと濃厚ヨーグルトのコラボレーション

国道沿いの桜に小海線、長閑な春の風景に癒されました。

帰り道、八ケ岳が一望の八峰の湯へも立ち寄りましたよ。

鉄分の含まれると思われる香り漂うお湯に浸かりながら

雪の残る八ケ岳の眺めにも癒されました。癒された後は腹ごしらえ。

湯上りに旬の山菜の天ぷらがついた蕎麦を食して大満足でした。

地元の食材を多く使用しているということで、

観光客の方に喜ばれるだけでなく、地元の方の口

にも合いそうなメニューばかりでした。

皆さんもドライブの帰り道には温泉で日々の疲れを癒されてみては如何ですか?

さてさて、4月26日の放送では、「糖尿病って本当に怖いです!」、を

テーマにお届けしました。

薬剤師会の定例研修会で得た情報を交えてお話ししました。

世界的にも急増の一途を辿っている糖尿病。

⭐️日本では糖尿病の男性は16.2%、女性9.2%。50歳代以上で急増

                        (平成25年「国民健康・栄養調査」(厚生労働省)2014年12月)

(この調査での、「糖尿病有病者」はHbA1c(NGSP)値が6.5%以上であるか、

また、糖尿病の治療を受けている人と定義している。)

よく知られた疾患ではありますが、

大した病気ではない、と勘違いされやすい傾向があります。

何故なら、

血糖値が少々高くても…

痛くも痒くもない。

熱が出る訳でもないし、顔色が悪くなる訳でもなく、見た目に異常が現れる事も殆どない。

自覚症状が乏しいので放置しがちな疾患です。

健康診断で血糖値が高めと治療の必要性を指摘されても、

生活に支障がないから大丈夫、と放置しがちな方も多いのです。

実際、私の少ない経験の中でも次のような患者さんもいらっしゃいました。

検診で高血糖を指摘されながら何年も放置した結果、気付いた時には

足を切断をしなければならなかった。

両足の切断は何とか免れたが、片足は切断。

足の違和感がありながらも、ご本人は血糖値が高いせいでおかしいとは

夢にも思わなかった、と。

糖尿病は自覚症状が乏しいとは言いいましたが、

忙しい生活の中で身体からのサインを見逃すと

人生が一変してしまうこともあります。

糖尿病(※ここでは2型糖尿病)は生活習慣の改善で治すことが十分可能な疾患です。

皆さんも少しずつ糖尿病について情報を得て日々の健康増進に役立てていきましょう。

※糖尿病には主に1型と2型があります。

糖尿1

   現在日本では95%が2型といわれています。

1型糖尿病:

膵臓のインスリンを作り出す細胞(β細胞)が破壊されてしまい、インスリン

分泌がほぼゼロになってしまうタイプです。自己免疫疾患や、ウイルス感染な

どにより、突発的に発病することがほとんどです。小児や若年層に多く発病し

ますが、成人後や高齢者でも徐々にβ細胞が破壊されてくることがあります。

 2型糖尿病:

インスリン分泌が低下はしているもののゼロではなく、いくらかは分泌されて

いるタイプです。インスリン抵抗性

(細胞のインスリン感受性が低下した状態)により、

作用が不足しているケースもあります。

糖尿2

 

2型糖尿病は、もともとその人が持っている遺伝的体質に加え、インスリンの働

きを悪くする日常生活の積み重ねが発症の引き金になります。

ようやく本題です。

糖尿病がどうして怖いのか?

糖尿病になって、高血糖を放置していると、

数年という年月をかけて徐々に起こってくる合併症

が問題なのです。

糖尿3

有名なのが、三大合併症で

(1)神経障害

(2)網膜症

(3)腎症

です。

その他、

(4)動脈硬化症、(5)糖尿病足病変、(6)手の病変、(7)歯周病などがあげられます。

更に、近年では

(8)がんの発症リスクの増加、

(9)認知機能の低下

との指摘もあります。

2013年の日本糖尿病学会と日本癌学会の専門家による合同委員会による報告では、

国内の疫学テータでは、糖尿病は全癌、また、

特に大腸癌,肝臓癌,膵臓癌のリスク増加と関連があるという

ことでした。

●糖尿病に よる癌発生促進のメカニズムとしては

インスリン抵抗性とそれに伴う高インスリン血症,高血糖,炎症などが想定されている

●2型糖尿病と癌に共通の危険因子も多い

⇨加齢,男性,肥満,低身体活動量,不適切な食事

(赤肉・加工肉の摂取過剰,野菜・果物・食物繊維の摂取不足など),

過剰飲酒や 喫煙などが挙げられる

日本における最大規模の多目的コホート(JPHC)研究で,糖尿病診断の有無とその後の癌リスクの

関係を調べた研究報告によると、これまでに糖尿病 と診断されたことのある日本人においては

、何らかの 癌を罹患するリスクが

男性では 1.27 倍

女 性 で は 1.21 倍であったとの事です。

ガンの種類によっても変わり、国内外の報告をまとめると

肝臓癌では2.5倍

膵臓癌では1.82倍

大腸癌では1.32倍

乳癌では1.20倍

子宮内膜癌では2.1倍

膀胱癌では1.24倍

という事です。

糖尿病が癌発症のリスクになる、という事が研究報告から明らかになってきています。

引用:2013年の日本糖尿病学会と日本癌学会の専門家による合同委員会による報告

続いて、今回お話した話題のもう一つ、糖尿病と認知機能の低下についての報告。

⭐️糖尿病患者や糖尿病予備群の方が血糖コントロールの悪い状態が続くと、認知機能の低下が起

こりやすいことが、米国の1万3,000人以上を対象とした調査で明らかになっている。

 認知機能の低下は、糖尿病のある人ではそうでない人に比べ、19%多いことが判明。

引用:米ジョンズホプキンス大学ブルームバーグ公衆衛生学部の研究

http://www.jhsph.edu/news/news-releases/2014/diabetes-in-midlife-linked-to-significant-cognitive-decline-20-years-

later.html

糖尿病はいわゆる、三大合併症の危険だけでなく、

健康を脅かす様々な合併症が起こり得ること

があると認識する必要があるようです。

情報が溢れる毎日、話題になっては消えていく

高額な健康食品に飛びつくより、日々の生活の中

で、しっかりと将来を見据えての健康管理が大事ですね。

糖尿病の初期は自覚症状が乏しいので、

定期的に受ける健康診断から分かる身体のサインを

見逃さないように注意しましょう。

 

 ★4月19日放送分

桜が満開の佐久平です。皆さん元気にお過ごしでしょうか?

私は桜が咲くこの時期に、お昼の休憩時間、近くの桜の名所までお散歩し、

その桜並木の下でお弁当を食べるのが大好きです。

お昼にリフレッシュして午後の仕事に向けて元気チャージしています。

満開の桜の木の下で食べる自家製のお弁当は、おかずが一品少なくてもno problemですね。

手抜きお弁当も桜の花が豪華にしてくれます。

 

さてさて、4月19日のスマイルタイム、

グレープフルーツジュースにより影響を受ける薬、についてのお話でした。

食品が薬の作用に影響を及ぼす事は多々あるのですが、今回は薬局でも質問頂く機会が多い、

グレープフルーツジュースの薬に及ぼす相互作用についてピックアップしてお伝えします。

 

果物ジュースの中には含まれる成分が小腸に働きかけて、小腸からの薬の吸収量を変えてしまう結果、

その薬の効き目を強めたり弱めたりすることがあります。特にグレープフルーツの場合に、

幅広い薬の効き目に影響することが分かっています。

 

まず、薬が吸収される仕組みからお話ししますと、

錠剤やカプセル剤などは、腸溶錠や口腔内崩壊錠などの場合を除き、胃の中で崩壊し、

その後有効成分が消化液に溶け出します。

溶け出した薬は、食事中の栄養素と同じように、小腸から吸収されます。

ただし、小腸の細胞には関所のような働きがあります。

 

体内に吸収するものを選択する門番の役割を果たしている細胞が存在するため、

何でも自由に通す訳ではありません。

 

小腸の細胞には門番の役割を果たすためのタンパク質が数多く機能していますが、

それらのうち、運び屋タンパク質(トランスポーター)と

異物を分解するたんぱく質(代謝酵素)の機能は

果物ジュース中の成分で抑えられることがあります。

 

小腸から薬や栄養素が吸収されるには細胞表面の細胞膜を通り抜ける必要があります。

細胞膜にしみ込むことで通り抜けられる物質もありますが、体に必要な

栄養素の多くは細胞膜に埋め込まれたトランスポーターに認識されることで細胞の内部に運ばれ、

吸収されます。

薬の一部についても、トランスポーターに認識されることで吸収されています。

さらに、小腸の細胞内部に入ることができた薬も、

代謝酵素に認識されることで分解される場合があります。

そのため、服用した薬は必ずしも全て吸収される訳ではなく、

また、その割合は薬ごとに異なります。

グレープフルーツジュースがトランスポーターや代謝酵素の機能を抑えると、

薬の吸収量がいつもと異なることになってしまい、薬の効き目に影響する可能性があります。

異物を分解するタンパク質、代謝酵素には、いくつもの種類がありますが、

薬物代謝に関わるものとして代表的なのが、CYP3A4です。

小腸の細胞内部で機能する代謝酵素CYP3A4は、

グレープフルーツ由来の成分で機能が抑えられます。したがって、

代謝酵素CYP3A4で分解された薬の場合、グレープフルーツ由来の成分によって

分解量が減少することで吸収量が増加し、その結果、薬の効き目が強まり、

副作用のリスクが高まります。

代謝酵素CYP3A4で分解される薬には、血圧を低下させるカルシウム拮抗薬、

免疫抑制薬、コレステロールを低下させるHMG-CoA還元酵素阻害薬などが知られています。

これらの薬のうち一部は、グレープフルーツジュースとの飲み合わせによる重篤な

副作用の事例が報告されているので十分注意する必要があります。

 

特にカルシウム拮抗薬は高血圧、狭心症の薬として広く使用されており、

該当する薬を服用している方もとても多いです。

薬局でも注意して説明するよう心がけておりますが、

ご自身の服用する薬がグレープフルーツとの飲み合わせが問題ないか

一度確認しておくと安心です。

 

 

グレープフルーツジュースの薬に対する影響についてのQ&A

 

Q、薬を飲む際は、グレープフルーツとどれくらい時間を空ければいいの?

 

  A、グレープフルーツの影響は、一般的に摂取後24時間程度に及ぶといわれています。

グレープフルーツと服用する薬が相互作用の影響を受ける時間はそれぞれの

薬によって異なります。長いものでは2~4日程度持続するものもあります。

したがって、グレープフルーツと飲み合わせの悪い薬を服用している間は

グレープフルーツの摂取は避けましょう。

 

Q、グレープフルーツの摂取量が少量なら大丈夫?

 

A、グレープフルーツの摂取量が多いほど、グレープフルーツとの飲み合わせの

良くない薬の作用は強まりますが、摂取量が少なくても持続的に影響が及ぼされるので、

摂取量に関わらず、グレープフルーツと飲み合わせの悪い薬を服用している間は

グレープフルーツの摂取は避ける必要があります。

 

 

 

Q、グレープフルーツと似た種類の食べ物でも相互作用は起こるの?

 

A、グレープフルーツは初生柑橘亜属のブンタン(ザボン)区に属しています。

ブンタン(ザボン)区にはグレープフルーツの他に、八朔(ハッサク)、晩白柚(バンペイユ)、

土佐ブンタン、平戸ブンタンなどがあります。

これ らの柑橘類果汁も薬に影響を及ぼすことが分かっています。

しかし、温州みかん、レモンなどは影響を与えませんので、次項の表を参考にしてみてください。

影響を与えるもの

影響がないもの

土佐ブンタン

バレンシアオレンジ

平戸ブンタン

レモン

スウィーティー

カボス

サワーオレンジ(ダイダイ)

 

温州みかん

夏みかん

 

マンダリンオレンジ

ポンカン

 

伊予柑

 

八朔

 

金柑

 

                       

  引用:公益財団法人日本薬学会ホームページhttp://www.pharm.or.jp/                

 

 

まとめ

 

ビタミンCなど栄養素を豊富に含む果物を摂ることは、本来とても大切なことです。

そのため、果物の摂取を過剰に恐れることは問題です。

今回紹介したグレープフルーツだけでなく、薬と飲食物との飲み合わせや食べ合わせの

問題は多岐にわたります。

例えば納豆、牛乳、青汁など。

自分が飲んでいる薬が飲食物によってどのような影響を受けるのかお知りになりたい方は、

薬局やドラッグストアで薬剤師にご相談ください。

 

 ★4月12日放送分

桜がそろそろ花を咲かせようとしている佐久平の今日この頃。

私は一足早く満開の知らせがあった上田城址公園の桜を見てまいりました。

桜

ライトアップされた城壁に満開の桜が見事でした。

また公園を囲むよう、びっしりと並んだ桜が、

お堀の水面にも映し出される様も素晴らしかったです。                                                    

 

美しい見事な桜、寒い寒い季節から蕾を付けて、雪や冷たい風に力強く耐えながら

静かに春を待って、漸くこの時期に花を咲かせるのですよね。

桜の花が楽しめるのは、ほんの2週間ほど。1年の中のほんの僅かな期間です。

だからこそ、美しいし、元気なパワーが溢れているように思えます。

 

春は草花が一気にエネルギーを発して、地球上の気の流れも激しくなります。

気象の変化も激しいので、自分が思う以上にストレスを受けやすく、

体調不良も起こりやすい時期とも言えます。

特に冷え症がある方では、眩暈、耳鳴りなどの訴えが多い季節です。

日中は温かいですが、朝晩はまだ空気が冷たいので、冷えないように十分ご注意下さいね。

 

 

さてさて、

4月12日の放送では、数日前に消費者庁より注意喚起されておりました

 

市販薬の副作用に関する内容でお届けしました。

 

忙しい現代社会では、少々の風邪などの体調不良の際は、医療機関を受診するより

市販薬を試して様子をみる方も多いと思います。

 

スイッチOTCといって、医療用で使われてきた医薬品の一部が市販されるようになり、

ドラッグストアやインターネットで簡単に手に入るようになりました。

 

薬は病気を治し健康を回復してくれる、無くてはならないものです。

しかし、クスリは逆から読むとリスク。

 

今は手軽に手に入り飲めてしまうものですが、専門的なアドバイスなくして、

使用方法を守らずに無闇に利用すると命に関わる事態を引き起こすこともあることを

頭の片隅に置いておいて頂きたいです。

 

以下、今回注意喚起された内容の一部を掲載しておきます。

 

 

消費者庁のホームページより    News Release 平成 27 年4月8日

 

   市販薬の副作用で重症化することも!

初期症状が出たら医師、薬剤師に相談しましょう!    

医薬品には副作用を起こすリスクがあります。副作用は必ず起こるものではありませんが、薬局やドラッグストア、

インターネットなどで購入でき る風邪薬などの一般用医薬品でも今回紹介するような死亡に至る又は後遺症が残る副作用が

起こる場合もあります。しかし、一般用医薬品の副作用 症状についてはまだ多くの人に知られておらず、

副作用の発見が遅くなる 恐れがあります。

 

「副作用の初期症状」を知っていただき、症状に気付いたらすぐに医師 薬剤師に相談しましょう。

また、薬局などで一般用医薬品を購入する時には、薬剤師や登録販売者にアレルギーの有無や副作用の経験、

持病、及 び、併用している薬を伝えて相談し、副作用の説明を受けましょう。

 

    

 

 

一般用医薬品の副作用報告件数

副作用の報告件数

平成 21 年度から平成 25 年度までの5年間に、製造販売業者から独立行政法人

医薬品医療機器総合機構(PMDA)に報告された一般用医薬品の副作用報告数 は合計 1,225 例です。

このうち、副作用で死に至った症例が 15 例、後遺 症が残った症例が 15 例あり、

一般用医薬品の副作用でも極めて重篤な状態に 陥ることがあります。

死亡や後遺症が残った症例の主な副作用は、スティーブンス・ジョンソン症候群、

中毒性 表皮 壊死 融解症 、肝障害、間 質性 肺疾患 、腎障害、喘息 発作 重積 等です。

総合 感冒 薬 (風邪薬)、解熱 鎮痛 消炎剤 、漢方製剤による副作用が多くなっています。

※詳しく知りたい方は消費者庁、厚生労働省のホームページを検索して下さいね。

 

 

番組でお話した内容をまとめると、

 

市販薬購入、服用の際の注意点としては

 

   ★ アレルギーの有無や過去の副作用歴、持病の有無、服用している薬の内容を

           事前に薬剤師に伝え、相互作用の問題がないかを確認

    ★   添付文書(薬の使用上の注意点が書かれた文書)を良く読み、注意点を守って使用する

    ★   服用後に異常を感じたら、服用を中止して直ぐに医師か薬剤師に相談

 

重篤な副作用の初期症状としては…

 

     ★発熱

     ★倦怠感

     ★黄疸、眼の酷い充血

     ★かゆみ

     ★吐き気、嘔吐

     ★浮腫み

     ★息切れ、息苦しい

     ★空咳(コンコンした咳)

     ★尿が出にくい、尿量が少なくなる

 

などが挙げられます。

もしも医薬品服用中にこのような症状が現れたら速やかに

医療機関に相談するようにしましょう。

また、相談できる機関もあります。

医薬品医療機器総合機構では、消費者の方からの、

医療用医薬品や一般用医 薬品に関する相談を電話で受け付けています。

効能・効果、飲み合わせ、飲 み方・使い方、心配事などの相談に専任の相談員が対応していますので、

何かあったら気軽に利用されると安心です。

 

相談先は

医薬品医療機器総合機構          電話番号:03-3506-9457

受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く。) 午前9時~午後5時

 

様々な副作用についての情報、対処方法に関して、医薬品医療機器総合機構、厚生労働省では

「重篤副作用疾患別対応マニュアル」をホームページ上で公開しているので参考にされると良いです。

副作用の初期症状についても詳しく情報が得られます。

 

気になる方は是非アクセスしてみて下さい。

 

クスリは病気を治し健康を回復してくれる、とても優れたものですが、

ひとり一人の皆さんがリスクがある物でもある、としっかり認識して、

上手に付き合っていく必要があります。

それでは皆さん、今週も元気にお過ごし下さい。

 

薬剤師  みかっちでした。 

ページトップへ